固定式金具を使用した壁掛けテレビ設置工事

固定式金具でお部屋に絵画やポスターを飾ったように
テレビを設置してみませんか?

 テレビを空間と一体化させるなら、
固定式金具がおすすめ!

固定式金具はテレビと壁の隙間を最小にして、フラットに見せることで空間と一体化を実現。お部屋もスッキリします。

このページでは、固定式金具を使用した壁掛けテレビの設置工事について詳しくご紹介。実際の設置のイメージとしてお役立てください。

固定式金具の特徴

耐荷重75kgで大型テレビの設置も可能!
■対応テレビサイズ:16インチ~
■耐荷重:75kg
■テレビ本体と壁の間隔:63mm
■角度調節:上+5°、下-10°

テレビ台に設置したテレビは脚が付属しているため、どうしても画面と壁との間隔が広くなってしまいます。 固定式金具であれば、テレビ台要らずで、壁との間隔を最小にフラットでスッキリ設置することができます。 また、専門業者である関東壁掛けテレビ.comが使用している固定式金具は、上下への角度調節が可能です。 0°で壁に対してテレビを固定式に調節できる他、上部最大+5°、下部最小-10°まで傾けることができます。 テレビを高い場所へ設置した際には、下側に角度をつけることで、画面が見やすくなります。 また、画面の映り込みが気になる際は、適度な角度調節で回避できます。

固定式金具のおすすめ用途

①寝室に取り付け

寝室の壁の高い位置に取り付けて角度を調節すれば、ベッドに横になりながらでも画面を正面で見ることができ、快適なテレビ視聴が実現します。また、テレビ台が不要なため、寝室を広く保てます。

②リビングに取り付け

リビングの広い壁を利用すれば、いままでよりも大型サイズのテレビの設置も実現します。壁とテレビの間隔を最小にすることで、絵画やポスターを壁に飾ったようなオシャレな空間作りにも適しています。

固定式金具の取り付け方法

①ブラケットのテレビ背面取付

固定式金具にテレビを固定するために、テレビの背面にブラケットと呼ばれる部材を取り付けます。

②固定式金具の壁面取付

テレビ視聴に適した壁を選び、金具を取り付けます。必要に応じて壁と金具の間にプレートを使用する場合があります。

③テレビの設置・動作確認

テレビ背面に取り付けたブラケットに金具が噛み合うようにはめ込んで、設置完了です。電源コードやアンテナケーブルの配線処理を行い、テレビの視聴確認を行います。

設置がご不安であれば、専門業者の関東壁掛けテレビ.comにおまかせください!!

壁掛けテレビは、ご自身でDIY設置も可能です。ただし、慣れない作業のためか、金具の位置がズレてしまった。テレビサイズが大きくて、1人では設置が難しいといったご相談を多数いただている現状です。関東壁掛けテレビ.comは専門業者として、お客様のご要望とご期待に応えられるよう、親切・丁寧に数多くの壁掛けテレビの設置を実現してきました。少しでもテレビの壁掛け設置にご不安なことがあれば、専門業者の関東壁掛けテレビ.comにおまかせくだ さい。

 固定式金具を使用した関東壁掛けテレビ.comの施工例

■今人気のエコカラット壁でも…
マンションリビングの壁面への施工例。エコカラットの壁にテレビを取り付けて、オシャレな雰囲気をより一層際立てることができました。テレビ台不要でフラットに設置できたため、お部屋も広く保てています。専門業者であるからこそ、様々な壁材への設置が行えます。

■家族の集まる、戸建住宅のリビングにも…
戸建住宅のリビングの壁に75型の大型テレビを設置した様子です。白の綺麗な壁に絵画を飾ったような演出が実現しました。壁とテレビの間隔が最小で、テレビも薄型なため、非常にフラットに見えます。

■ご案内事項やCMを放送!歯医者さんの待合室にも…
歯科医院様の待合室の壁面への施工例。患者様が待ち時間に退屈されないように、広く空いた壁を利用して大型テレビを設置しました。チルトで角度をつけてソファーに座った患者様も画面が良く見えるようになっています。