アーム式金具での壁掛けテレビ工事

アーム式金具で一歩先の
壁掛けテレビを実現してみませんか?

 テレビの壁掛け設置は、
アーム式金具がおすすめ!

関東壁掛けテレビ.comではテレビの壁掛けに必ず必要となる金具を3種類ご用意しております。中でも、アーム式金具がイチオシです。おすすめポイントをご紹介の上、詳しい取付工事内容をお伝えしておりますので、選定ポイントのご参考になさってください。

金具は全部で3種類

固定式とも呼ばれるテレビを壁に密着した取付が可能です。壁と並行にすっきり配置ができるため、絵画を壁に掛けたような演出ができます。

上下の角度調整が可能な金具です。ベッドやソファー、床などで寝そべってテレビをご視聴されたい場合も角度調整によってテレビを真正面で見ることができます。

弊社イチオシの金具で取り付け施工を最も得意としております。アームによって首振りが可能となり、お部屋の広範囲に渡ってテレビを正面でご視聴いただけます。

アーム式金具の魅力

壁掛けテレビにしたものの場所によってはテレビが見難い・・・
そんなお悩みを解消すべく登場したのがアーム式金具です。可動域が広いアーム式金具であれば、テレビを左右に大きく向けることができます。角度調整は簡単なため、いろいろな角度でテレビを見ることができるのもアーム式金具の魅力のひとつです。また、アーム式金具の場合、フラット式やチルト式の金具に比べてテレビ背面にスペースが広く生まれるため、テレビ背面に配線の抜き差しを行いたい場合やお手入れがテレビを金具から取り外さなくても行うことができます。フラット式やチルト式でも壁掛けテレビに変わりはありませんが、万能タイプのアーム式金具はワンランク上の壁掛けテレビ金具として位置づけされます。

他社では断られた場合も
ご相談ください!

  • 取り扱いがない。
  • 金具が重いと技術が必要
  • 2人体勢で取り付けが必要なため人件費がかかる
  • 落ちるかもしれないと不安
  • 金額がよくわからない

施工実績が豊富な関東壁掛けテレビ.comにお任せください!!

アーム式金具の魅力

アーム式金具の導入を検討していて、いざ業者へ工事を依頼しても他者でお断りされてしまうケースもあるようですが、関東壁掛けテレビ.comは経験豊富な工事担当者がおります。中でもアーム式金具の取付設置工事を数多く行っており、得意としております。せっかくあと1歩でご希望の壁掛けテレビが実現しそうなのに諦めてしまわれたら勿体ないです。アーム式金具導入に関してどんなに些細なお悩みでも関東壁掛けテレビ.comであれば解決できる自信がございます。まずは、1度軽いお悩み相談程度に関東壁掛けテレビ.comまでお気軽にご連絡くださいませ。

工事の簡単 3ステップ

STEP1

設置位置を決める

実際にアーム式金具を取り付ける設置場所を選定いたします。お客様と綿密なご相談の元、設置可否判断を行った上で最終的な判断をいたします。

STEP2

壁とテレビに金具を設置

壁とテレビにそれぞれ金具を取り付けます。壁にはプレートをビス止めして金具を設置します。テレビ側は背面の所定箇所へ金具を取り付けます。

STEP3

テレビの設置・動作確認

壁側の金具にテレビ側の金具をはめ込んで設置完了です。電源コードやアンテナケーブルは隠蔽処理を施し、テレビの視聴確認を行います。

アームの耐久性は大丈夫?

壁に金具を設置して取り付ける壁掛けテレビは、どうしても「落下してしまうのでは?」と不安を抱かれる傾向にあります。確かに重量があるものを壁に吊るせば、きちんと固定されていない場合は落下する可能性があります。そのため、壁掛けテレビでも、落下のイメージは強いかもしれません。しかし、ご安心ください。当社で使用しているアーム式金具をはじめとする各種金具は、耐久性に優れており、テレビのサイズや重量に合わせた部材を使用することで安定した固定を実現いたします。右のお写真は工事スタッフが実際に金具に体重をかけて固定確認を行っている様子です。成人男性が金具に体重をかけても、びくともしないほどしっかりと取り付けられています。
なお、ご依頼数が最も多いテレビサイズは65型で、重さは約20㎏ほど。成人男性の平均体重が約64㎏であるこを考慮すると、十分に耐荷重範囲内の重さのテレビを壁に設置する計算となり、落下の危険性が少ないことを窺い知ることができます。

※賠償責任保険に入っているのでご安心ください。