BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム/お役立ち情報
  4. 壁掛けテレビに使用する金具をご紹介

壁掛けテレビに使用する金具をご紹介

こんにちは。

関東壁掛けテレビ.comです。

本日は、テレビを壁に掛ける上で必ず必要となる金具についてご紹介させていただきます。

テレビの壁掛けの仕組みは金具を壁に取り付けて、金具にテレビをはめ込む形となっていますが、関東壁掛けテレビ.comでは3種類の金具を取り扱っております。

それぞれの金具の特徴は以下の通りです。

・固定式

※お決めいただいた位置にテレビを固定することができ、壁と並行にすっきり配置することができるのが特徴的です。
壁へ密着した取り付けとなるため、絵画を壁にかけたようなインテリア演出をすることができます。

・チルト式(ティルト式)

※上下の角度調整が可能なため寝そべっていても角度を下に傾けることで寝ている状態でもテレビを正面でご視聴いただけます。
また座った姿勢や立った姿勢など、姿勢ごとに角度調整が可能なため、日ごろ様々な姿勢でテレビをご視聴される方に最適な金具です。

・アーム式

※テレビを左右に傾けることが可能なため、お部屋の広範囲に渡ってテレビを正面でご視聴いただけます。
イメージとしてはテレビの置き型でテレビスタンドの回転式を壁位置で実現可能としたものとなり、一定の場所に固定してしまうと、ある場所ではテレビが見にくいというケースも考えられますが、アーム式はそういったお悩みを解消いただけます。

以上、3種類の金具からお客様のライフスタイルや用途に合わせてお選びいただくことができます。

中でもアーム式の金具に関しては、他社業者や電気屋さんでお断りされるケースが多いそうですが、関東壁掛けテレビ.comでは得意としており、積極的にアーム式金具の設置を行っております。

また、アーム式に限らず固定式、チルト式の設置もおこなっておりますので、テレビの壁掛けご依頼ご希望のお客様はぜひ関東壁掛けテレビ.comまでお声掛けくださいませ。

以上、壁掛けテレビに使用する金具についてお伝えしました。

関連記事